【1万円から始める米国株】プルデンシャル・ファイナンシャル(PRU)

1万円で買える米国株(2月権利落ち

 

プルデンシャル・ファイナンシャル(PRU)

事業内容


生命保険:世界最大級の金融サービス機関時価総額は約330億ドルで、日本円で約3兆4,000億円
保有契約件数、総資産ともに安定して右肩上がり。既にコロナ禍の最悪期は脱し、投資運用事業や国際ビジネス事業など前年同期比を超える事業展開。今後は高収益事業へ資源を集中し、さらなる業績拡大が期待。


株式状況 

株価は2020年年初の水準までは、まだ回復していません。新型コロナによって、ソリューション事業の業績が落ち込んだことや、低金利環境下における投資収益の減少などにより業績が悪化、しかしコスト削減や収益構成をより高い成長市場に向けて切り替えることなどを行うことで、徐々に業績は回復し、それに伴い株価も回復。


 

業績

2020年11月3日に発表した四半期決算では、売り上げは市場予想通りでしたが、EPSは市場予想を上回りました。次回決算は2月4日開示予定ですが、売り上げ・EPSともに市場予想をどの程度上回る決算を出せるか注目です。売上比率の高い日本を含め、世界で新型コロナの感染者数が増加しており、保険契約数の低下や保険料収入減少の懸念があり注意が必要です。

株価情報

権利落ち日は2月中旬予定(権利実施は3月中旬予定)
 

日本ブログ村ランキングに参加しています!

最後にクリックしていただけたら嬉しいです♪(^_-)-☆

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

製薬会社いたばさみ管理職の日常 - にほんブログ村